ちびコマ・エスキス

現在、新規のプランニング作業を行っております

最初はちびコマ・エスキスと言われる、おおまかなプラン・スケッチで検討を重ね

徐々におおよその形を作っていきます。

設計作業の中で一番大事な時間です。


昔はわりと早い段階でCADを使って検討を始めていたのですが

最近はある程度の形になるまで、ひたすら手書きで検討するようにしています。

私の場合、手書きのほうが頭のイメージとリンクしやすい為です。


こちらの物件は約30坪の平屋(一部ロフト)建てになる予定です。

CAD製作の次は白模型での検討に入ります。

製作が進みましたら、またご紹介致します!