平成29年度安全・安心な雪下ろし支援事業について

みなさんこんにちは

朝晩の冷え込みが厳しくなり、そろそろ冬支度を・・

とお考えの方も多いと思います。

秋田県では「安全・安心な雪下ろし支援事業」を行っております。

下記の条件を満たした場合、工事費の1/2(上限10万円)を補助するという内容です。


●申請条件

県内の特別豪雪地帯を含む市町村にお住まいで次のいずれかに該当する方

・65歳以上の方

・身体障害者手帳の交付を受けている方

・上記いずれかの方と同居する方

※特別豪雪地帯を含む市町村

鹿角市・大館市・北秋田市・上小阿仁村・藤里町・由利本荘市・大仙市・仙北市・美郷町・横手市・湯沢市・羽後町・東成瀬村


●対象住宅

対象者が居住する一戸建て住宅


●対象工事

次の5万円以上の工事

1.雪下ろし作業時の安全を確保するための工事(命綱の固定金具の設置等)

2.屋根からの落雪を防止するための工事(雪止めの設置等)

3.屋根に融雪装置を設置する工事

4.消雪・融雪敷設工事(ロードヒーター等)

 ※4のみでの申請は対象としません。

 ※屋根の形状変更は対象外です。


●補助率

対象工事費の2分の1(上限額10万円)


●申請期間

平成29年4月17日(月)~予算がなくなり次第、受付を終了します。


申請は中村建築事務所が無料で代行致します。

落雪防止ネットの取付工事¥12,000~/台(消費税・取付費込み)も行っております。

是非お気軽にご相談下さい。

【お問い合わせ】0120-954-032(通話無料)